IG証券の株式CFDにおいて取引が可能な銘柄は実に1万以上におよびます。世界中の主要な証券取引所に上場している企業の株を売買できるので、非常に有効に利益を追求できるようになっています。

世界的に有名な企業、その国で有名な企業、どこにおいても無名の企業まで様々ですが、FXのように証拠金を用意するだけで、自己資金よりも大きな取引ができるのは魅力です。

しかし、1万以上の銘柄から、自分のトレーディングスタイルにピッタリ合った銘柄を見つけ出すのは至難の業ですね。特に初心者にとっては多すぎる銘柄は混乱の元になるのではないでしょうか。

ただ、この点は理解しておいていただきたいのは、逆にいくら銘柄が少なくても、市場においては初心者も上級者もないですし、プロもアマチュアもありません。すべてのトレーダーが同じ条件で争うことになるので、この場合には知識とテクニックがすべてになるのです。

もし銘柄数が多いというのであれば、それは単に勉強不足なだけです。しっかりと知識を吸収し、1万通りもある銘柄から最適なものを見つけだして取り引きを行いましょうということです。

IG証券では契約したトレーダーたちに用意しているのが、銘柄ファインダーです。

銘柄ファインダーで的を絞って最適の銘柄を見出していく

IG証券の銘柄ファインダーは、簡単に言えば条件を絞っていき、最適な銘柄を軽くウォッチしながら取引するべき銘柄を見つけだしていくというものです。

国やインデックス、ジャンルなどのセクターにあるボックスにチェックを入れることで銘柄がどんどんと絞られていきます。

絞られたリストでは時価総額やEPS、配当利回り、利幅などが明示され、ウォッチにチェックを入れれば、ウォッチリストに保存できて、以降も注意深く値動きなどを見極めることが可能です。
ただ、ウォッチは口座開設していないといけません。

このように銘柄ファインダーを活用すれば、IG証券がいくらたくさんの株式銘柄を用意しているとはいえ、比較的簡単に最適なものを選び出すことが可能です。

ただし、理解しておいていただきたいのは、必ずしもこの銘柄ファインダーだけで取引が成功するというわけではないことです。いずれにせよ、トレーダー自身による分析や勉強は必須です。

その知識を元に銘柄ファインダーで取引するべき株式銘柄を選択し、より的確で確実に利益を追求できるようにしなければならないわけです。このツールだけを過信してはいけません。

IG証券はトレーダーが快適に取引できるように様々なツールやサービスを用意しています。銘柄が多くても高確率で利益をあげられるように努力しているので、信頼のおける業者だと言えます。